PAGE TOP

無料診断実施中!!

お見積もりご相談

訪問診断 簡単Web予約

新着情報

 

防水性の高い外壁塗装材『単層弾性塗料』で外壁塗装中/茨城県常総市

2019.10.08

茨城県常総市の現場です。

本日は外壁塗装を進めていきます。

外壁はかなりの劣化が進行しておりますので今回の塗装後は外からのダメージに強い塗料を使用して塗装します。

エスケー化研の『セラミクリーン』になります。

この塗料は『単層弾性塗料』という種類で、塗膜の厚みがあり、防水性が高い塗料ですが、通気性も高いという今回のような劣化、湿気、雨漏りが発生している外壁に最適の塗料です。

下塗りにはエポキシのシーラーを塗布

下塗りには水性のシーラーと油性のシーラがあります。

水性と油性の違いは?

水性:臭いが少ない、乾燥はやや遅め

油性:臭いが強い、乾燥が早い、水性より密着性が高い

という違いがあります。

今回の現場には隣接建物が無いので多少臭いが強くても大丈夫!!

油性のシーラーを使用していきます。

仕上げはもちろんセラミクリーン!!

2回塗りになりますのでしっかりと塗布していきます。

しっかりと塗膜の厚みを確保しながら塗装が完了です。

明日は鉄部、シャッターの塗装になります。

また大型の台風が週末に近づいてきそうですので、作業をどんどん進めていきます。