PAGE TOP

無料診断実施中!!

お見積もりご相談

訪問診断 簡単Web予約

ドローン点検サービス

セイルズだからできること

セイルズでは、ドローンを使用した点検サービスを導入しました!

ドローンを使用した現地調査のメリットとは?

悪くなる前に点検、メンテナンスチェック!!

ご自宅の外壁や屋根の状態について「まだまだ大丈夫だろう」そう思われている方もいらっしゃるかと思います。家は年数が経つと、雨・風・太陽の紫外線の影響で塗料や屋根の本来の機能が失われてきます。そうなると色々な弊害が発生し、家の耐久性も著しく低下していきます。外壁・屋根の塗装工事や修繕は単に見栄えをキレイにするだけでなく、お住まいの寿命を延ばす&雨漏り被害を防ぐことに繋がります。 日頃のメンテナンスを軽視してしまうと、屋根の破損箇所からの浸水により、雨漏りが発生したり、大事な柱が腐ったり、シロアリが発生したり、いろいろな被害が発生してしまいます。悪くなってから点検するのではなく、悪くなる前に点検、メンテナンスをすることが大切です。

屋根に上らずに 簡単・安全に確認が可能!!

職人が実際に屋根の上に乗ると、もろくなった屋根を壊す危険性があります。ドローンではそのような心配がなく、屋根に負担なく調査することが可能です。屋根に上がって点検してもらうのは面倒だなぁ、嫌だなぁと点検依頼を躊躇しているお客様にお勧めのドローン点検調査。簡単にご自宅の屋根や外壁の状態をご確認することができます。お気軽に屋根屋外壁の状態をチェックしてみませんか??

赤外線で細かい 損傷・雨漏りも見逃さない!

ドローンには高解像度のカメラが搭載されており建物の劣化やミリ単位の細かなヒビ割れ(クラック)も見逃しません。 更に赤外線サーモグラフィカメラを使えば、温度変化から雨漏りや塗装の浮きなどを判別することが可能です。本来雨漏りは侵入経路を見つけることが難しい厄介な住宅トラブルですが、ドローンなら原因を食い止めることができます

足場不要でコストカット!!

最も信頼性の高い点検調査は実際に屋根に上がって目視や屋根材を外して下地を確認することですが、勾配がきつい屋根の場合や梯子がかけることができない狭い場所では屋根の上に上がる事ができない場合があります。 屋根調査のために足場をかけるのは金銭的に大変な負担がお客様にかかってきてしまいます。 そんな時にドローンによる屋根点検をお勧めしております。 急勾配の屋根や梯子がかけることができない狭い場所、高所でもドローンが点検調査の手助けをしてくれます。写真はもちろん動画も撮影可能。細かい場所もはっきりと確認することが可能です。

正しく屋根診断できなかった場合の違いとは

正しい診断ができた場合できなかった場合
長い目でみると…結局、お得な塗り替えはどっちでしょう?!

セイルズでは、認定資格を取得しています!

ドローンの操縦認定士及び
安全運航管理者

セイルズでは、ライセンス終了証をいただき飛行許可申請、飛行安全対策を
受けております。研修中の様子がこちらです。

無人航空機の飛行に係る許可・承認書

研修中の様子

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定ドローン操縦士養成スクール

現場調査無料です

診断方法

実際の調査時の映像です。撮影以外も行ってます。ドローンでの点検作業は色々な用途があります。動画撮影でも静止画撮影もできます。実際にこれまでお客様が目にできなかった部分もこのように映像でわかることができます。セイルズでは、現地調査を無料で行っております。但し、現地調査のみだと有料(¥35,000)になります。